素材の生産者や輸入者の方々は、それぞれの製品に大きな思い入れを持っています。

育てる愛情、漁獲収穫の苦労、加工の難しさ、そのすべてが素材のちからだと思います。

そして、この愛情、苦労、難しさを料理人の技術と心意気に託します。

きっとおいしい料理が出来上がることでしょう。

産地の努力を料理の現場に伝える。

そして、現場の声を産地にもどし、さらなる品質の向上に挑む。

私たちは素材のことをより詳しくお伝えしたいと思っています。